メンタルヘルスマガジン こころの元気+


「こころの元気+」は、公益財団法人JKA (競輪)の補助金を受けて制作しています。 http://ringring-keirin.jp/
「こころの元気+」は、コンボの賛助会員の方に(毎月15日頃までに)お届けするメンタルヘルスマガジンです(書店では販売しておりません)。〔賛助会員=さんじょかいいん〕

「こころの元気+」を申し込みたい方は(賛助会員になりたい方は)

「こころの元気+」の申込方法

 

特集や連載がどんなものかご覧いただけます

「こころの元気+」の特集と連載
過去の特集テーマ

☆過去の特集全体については下にあるバックナンバー(既刊本)のご案内をご覧下さい

「こころの元気+」へ申し込むと、こんなことができます。

賛助会員(さんじょかいいん)になると


「こころの元気+」へ広告を出しませんか?

「こころの元気+」への広告掲載


過去の「こころの元気+」の情報などをまとめたネット特集は

発達障害
精神科の診断と病名
うつ
双極性障害(躁うつ病)
それぞれのリカバリーストーリー
減薬・断薬・離脱
親子関係
働くということ
精神科の薬の量
障害年金
精神科の診断


お知らせ

テレビをご覧になった方へ
家族のストーリー原稿募集

バックナンバー(既刊本)のご案内
今までに発行した「こころの元気+」を新しいものから発行順に並べてあります。 ※がついている号は在庫切れです。(在庫状況は随時変更されます) 


2020年1月号~の特集▼

1月:未来を語ると何かが変わる(155号)

 

2019年1月号~12月号の特集▼

12月:生活の困窮何とかしたい!(154号)
11月「ジョーシキ」って何?(153号)
10月:私と家族の距離(152号)
9月:薬とのつきあい方が変わってきた(151号)
8月当事者から伝える双極性障害(150号)
7月:病院でもリカバリー(149号)
6月:私のSOSに備える(148号)
5月:睡眠あるある!(147号)
4月:災害に備える(146号)
3月:よく考えると変じゃね?(145号)
2月:なんでこんなに生きづらいんだろう(144号)
1月:一人暮らし大作戦(143号)


2018年1月号~12月号の特集▼

12月:回復力を高める接し方(142号)
11月自己選択に役立つ治療ガイドライン(141号)
10月:お金のやりくり苦労してます(140号)
9月:偏見っていやです(139号)
8月リカバリーを知って変わったこと(138号)
7月:ピアのちから(137号)
6月:自分で決めちゃだめですか?(136号)
5月:支援者で苦労しています(135号)
4月:働く生活(134号)
3月:心理社会的療法ってなんですか?(133号)
2月:待合室の世界(132号)
1月:法定雇用率がアップする(131号)


2017年1月号~12月号の特集▼
※がついている号は在庫切れ、少は残り数冊です。

12月イライラ・爆発なんとかしたい(130号)
11月:副作用を減らしたい(129号)
10月:笑って元気プラス(128号)
9月:ぐっすり眠りたい(※127号)
8月:家族に知ってほしいこと(126号)少
7月:入院ですか?(125号)
6月:LGBTのことが知りたい(124号)
5月:担当医に質問をしてみたい(123号)
4月:恋愛の相手がいない(122号)
3月:春を呼ぶリカバリー文化祭(121号)
2月:メンタルヘルスああ勘違い(120号)
1月:医療機関選びのコツ(119号)


2016年1月号~12月号の特集▼
※がついている号は在庫切れ、少は残り数冊です。

12月:症状について考える(118号)
11月:いやなこと苦手なこと(117号)
10月:障害年金 何が変わったの?(116号)
9月:ちょっと元気をプラスしたい(115号)
8月:就労の福祉サービスを知る(114号)少
7月:私の親は病気です(113号)
6月:親なき後に備える(112号)少
5月:知っておきたい離脱症状(※111号)
4月:うつうつとしています(※110号)
3月:精神科病院の世界(109号)少
2月:いろいろなツールを使ってみる(108号)少
1月:コンボの2016年(107号)

 

2015年1月号~12月号の特集▼※がついている号は在庫切れ、少は残り数冊です。

12月:申し訳ないと感じます(106号)少
11月:できれば長く働きたい(105号)
10月:私の体験が役立つ(104号)少
9月人に紹介したくなる病院を増やしたい(103号)
8月:巻きこまれてしまう関係(102号)
7月:こころの元気マイナス(101号)
6月:あなたの夢はなんですか(100号)少
5月:お金に関する制度を活用する(99号)
4月:食べること 動くこと(98号)少
3月消えてしまいたい・逃げ出したい(97号)
2月:病名はどうやってつけてるの?(※96号)
1月:安心して暮らしたいな(※95号)

 

2014年1月号~12月号の特集▼※がついている号は在庫切れ、少は残り数冊です。

12月:やめたくてもやめられない(94号)少
11月:正しい薬の減らし方(※93号)
10月:決めつけないでください(92号)
9月:仲間の会のことを知りたい(※91号)
8月:ペットに癒されたい(90号)少
7月:看護師さんは何をしているの?(89号)少
6月:役所のことで苦労しています(88号)
5月:つらくて泣いています(※88号)
4月:ああ! コンプレックス!(※87号)
3月:薬を正しく処方してほしい(※86号)
2月:恋をしたいときめきたい(84号)少
1月:精神科医療の未来を知りたい(※83号)


2013年1月号~12月号の特集▼※がついている号は在庫切れ、少は残り数冊です。

12月:メンタルヘルス映画の世界(※82号)
11月:発達障害のことを知りたい(※81号)
10月:みんな毎日ぐったりだ(※80号)
9月:家族も元気に!(79号)少
8月:私は管理されたくない(78号)少
7月:働くのが不安です(※77号)
6月:自分の考え方のクセを知ろう(※76号)
5月:からだにも元気をプラス!(75号) 少
4月私の気持ちをわかってください(※74号)
3月:お医者さんで苦労してます(73号)少
2月:発表!ストレス発散ランキング(※72号)
1月:失敗しちゃいました(※71号)


2012年1月号~12月号の特集▼※がついている号は在庫切れ、少は残り数冊です。

12月:うちまで来てくれるサービス(※70号)
11月:親を支える」(69号)少
10月:躁うつ病のことを知りたい(※68号)
9月:元気回復行動プランをつくってみる(※67号)
8月:メンタルヘルスまんがの世界(※66号)
7月直前特集!リカバリーフォーラム(65号)
6月:外にでられません(※64号)
5月:恋愛と結婚を本気で考える!(※63号)
4月:入院してました(62号) 少
3月:薬の今を知りたい(61号)
2月:新しい時代をつくりたい!(※60号)
1月:病気の体験と私の生き方(※59号)


2011年1月号~12月号の特集▼
※がついている号は在庫切れ、少は残り数冊です。

12月:就職活動をしてみたい(※58号)
11月:なかなか症状が改善しない!(※57号)
10月:精神科をめぐる今どき情報(※56号)
9月:消えてしまいたいのです(※55号)
8月もっと知りたい 広げたいピアサポート(※54号)
7月:みんな何を食べてるの?(※53号)
6月:親子で同居しています(52号)少
5月:いいとこさがしで元気になる(51号)少
4月:ふみとどまって生きる(※50号)
3月私の苦手なことを知ってください(※49号)
2月:再発したらどうするの(※48号)
1月:見方が変われば世界が変わる(※47号)

 

2007年~2010年で在庫がある号のみの特集▼
少は残り数冊です。 詳細はコンボへお電話ください(047-320-3870)

2010年▼

7月:今話題のACTってなんですか(41号)
6月:私の失敗談(40号)
3月:役に立たないと感じます(37号)少
2月:薬のギモンQ&A(36号)

 

2009年▼

10月:再発をしない生活(32号)少
9月:支援があれば働ける(31号)少
8月:人づきあいってムズカシイ(30号)少
5月:当事者研究をやってみよう(27号)
4月:生活のやりくり(26号)少
3月:人に話しにくい性の悩み(25号)
2月:リハビリについて知る(24号)
1月:生きていくチカラ(23号)少

 

2008年▼

10月:家族の絆について考えてみる(20号)
5月:薬を減らして元気になりたい!(15号)少
3月:生活してるとストレス感じます(13号)少

 

2007年▼

9月:薬との新しいつきあい方(9号)
3月:あなたの夢はなんですか?(1号)

「こころの元気+」原稿募集のお知らせ
家族ライター募集のお知らせ
「親なき後に備える」制作ご協力のお願い