双極性障害(躁うつ病)


双極性障害(躁うつ病)ネット特集

コンボネット特集:不定期に、さまざまなテーマでネットの特集をおおくりしています。


2017年4月号(122号)から「こころの元気+」で双極性障害の新連載が始まりました。

双極性障害Q&A 人生行ったり来たりがリカバリー」/ 秋山剛・加藤伸輔
精神科医の秋山剛先生。
うつ病、統合失調症という診断を経て、双極性障害(躁うつ病)と診断された加藤伸輔さん。

このお二人が、双極性障害にかかわる様々な質問に答えてくれる新連載です。
医療側からの医師と実際の当事者の体験、両方の角度からの回答を読むことができます。

※「こころの元気+」を申し込むには→コチラ

 

双極性障害(躁うつ病)について「こころの元気+」より
(「こころの元気+」バックナンバーからの転載ですので、掲載時の情報であることにご注意下さい)→『こころの元気+』とは

双極性障害(躁うつ病)の治療(医師)
双極性障害(躁うつ病)原因についての研究(医師)
双極性障害(躁うつ病)の診断(医師)
気分安定薬の適正な使用(医師)
精神科医はどうやって診断しているのか(医師)
時代で病名が変わる理由(医師)

 

うつ病から躁うつ病へ(本人)
私の躁うつ病(本人)
躁うつ病の人とのつきあい方(友人・家族)

 

双極性障害(躁うつ病)Q&Aの投稿
「こころの元気+」に掲載された「おこまりですか?では他の人に聞いてみましょう!」
質問に対して読者から回答してもらうコーナーから双極性障害(躁うつ病)に関わるQ&AをUPしました。

人生の起伏がなくなってつまらない(Q&A)
躁状態をコントロールできるか?(Q&A)
夫が躁うつ病、どうしたら?(Q&A)

 

双極性障害(躁うつ病)についてのDVD

双極性障害研究で日本の第一人者である加藤忠史先生がわかりやすく解説。
第12回のこんぼ亭(2012/12/8)のDVD。

躁うつ病のことがもっと知りたい~病気とのつきあい方から診断・治療・最新研究まで~

 


過去のネット特集

精神科の診断
障害年金
精神科の薬の量
働くということ
親子関係
減薬・断薬・離脱
それぞれのリカバリーストーリー