2008年5月号  薬を減らして元気になりたい!(15号)


「こころの元気+」は、コンボの賛助会員の方に(※毎月15日頃までに)お届けする会員誌のメンタルヘルスマガジンです。毎月テーマが変わる特集の部分と、同じコーナーが続く連載の部分でできています。 →『こころの元気+』とは

2008年5月号 特集「薬を減らして元気になりたい!」
薬の量が多すぎると、体も元気をなくします。この特集は薬を減らすための体験談や、専門家からのアドバイスが書かれています。薬を減らすためのヒントやノウハウ満載です。(※発行時の情報であることにご注意ください)

特集目次
1  今は薬で生活が変わる時代なのに…/小松正泰  あやめ会
2  薬を減らして元気になる!/ 投稿
3  単剤・低用量のススメ 「ふつう」の薬物療法とは /八木剛平    / おおぞらクリニック
4  べてる流「低脳薬」で苦労を取り戻す/向谷地宣明   /エムシーメディアン代表取締役
5  多剤大量処方を適量処方に切り替える7つのポイント/大下隆司   東京女子医科大学医学部精神医学教室 /月崎時央    /ジャーナリスト
6  主治医との協同作業で薬を減らすにはどうしたらよいのか/ 三家英明   /三家クリニック院長
7 困ったお医者さん/マンガ   / ぽこ

※この雑誌をご希望の方は、下記メールフォームからお申し込みください
1冊600円(送料込)
■ お支払い方法:雑誌と一緒に郵便振替用紙を同封いたしますので、郵便局にてお支払いください

※メールフォームへのご記入について
■ お名前:会社や病院などの場合は、担当者の個人名までお書きください
■メールアドレス:必ずご記入ください
■題名:「バックナンバー希望」とお書きください
■メッセージ本文:①ご希望の号数(例:2015年5月号希望)、②冊数、③送付先、④電話番号をご記入ください

お名前 (必須)
会社や病院などの場合は、施設名称・部署名・担当者の個人名までお書きください

メールアドレス (必須)

題名
下記には バックナンバー希望 とお書きください

メッセージ本文
下記には、①ご希望の号数(例:2017年4月号希望)、②冊数、③送付先の郵便番号とご住所、④電話番号をご記入ください。