精神病の薬の離脱


減薬、断薬、離脱についての情報を過去の「こころの元気+」からネット特集としてまとめました(「こころの元気+」バックナンバーからの転載ですので、掲載時の情報であることにご注意下さい)。

「こころの元気+」とは?(特集や連載について)
「こころの元気+」を申し込みたい方は


ネット特集 減薬・断薬・離脱

▼「こころの元気+」バックナンバーからの転載 →『こころの元気+』とは

抗精神病薬の減薬(医師)
抗うつ薬の離脱・減薬(医師)
抗コリン薬の離脱・減薬(医師)

 

離脱症状の体験談

自分で断薬したことで(本人)
やむなく断薬になり(本人)
薬の離脱体験(本人)

 

当事者からの相談に当事者が回答

薬を減らしてもらうにはどうすればよいでしょう(Q&A)

 

重要:平成28年4月から →抗うつ薬と抗精神病薬の制限等(平成28年度診療報酬改定)

☆薬の量についての情報各種  →ネット特集3「薬の量の話」

☆他、離脱症状の仕組み等(紙で読むには) →2016年5月号「知っておきたい離脱症状」

☆抗精神病薬の減量法ガイドライン SCAP法による抗精神病薬減量支援シート

☆睡眠薬のガイドライン →睡眠薬適正な使用と休薬のための診療ガイドライン

☆あなたの抗精神病薬の量は?
統合失調症の薬の量をCP換算(クロルプロマジン換算)してみてください。
▼下図をクリック

 


他の「こころの元気+」の情報などをまとめたネット特集は

精神科の診断と病名
うつ
双極性障害(躁うつ病)
それぞれのリカバリーストーリー
減薬・断薬・離脱
親子関係
働くということ
精神科の薬の量
障害年金