2015年12月号特集「申し訳ないと感じます」


「こころの元気+」は、コンボの賛助会員の方に(※毎月15日頃までに)お届けする会員誌のメンタルヘルスマガジンです。毎月テーマが変わる特集の部分と、同じコーナーが続く連載の部分でできています。 →『こころの元気+』とは

精神疾患をもつ人は、「もうしわけない」という気持ちをもつ人が多くいます。コンボが行った簡単な調査では、「息をすることすら、他の人の空気を使ってもうしわけない」と感じる人が6割いました。この特集は、そうした「もうしわけない」という気持ちに寄り添うような特集です。そうした体験談を共有したり、そうした気持ちが起きる理由を考えます。
こころの元気106表紙


2015年12月号特集「申し訳ないと感じます」の内容


【特集1】マンガ 何か…申し訳ない(神戸いつほ)
【特集2】体験談:私の申し訳ないストーリー(4人の体験談)
【特集3】まんが やさぐれうつ日記④(かがわともこ)
【特集4】どうしても消えない 何年も消えない
【特集5】申し訳ないという気持ち―家族や職場はどう感じているか
【特集6】あのときAさんが私に教えてくれたこと(五十嵐善雄:精神科医)
【特集7】「申し訳ない」アンケート
【特集8】まんが 申し訳ないと感じます(はにゅけんまま)
【特集9】申し訳ないと感じる「その理由」
【特集10】「申し訳ない」を心理学的に考察する(馬場安希:心理療法士)

▼「こころの元気+」12月号表紙モデル 佐藤悦子さん動画インタビュー

 

※賛助会員のお申し込みは(この雑誌1年間分)をご希望の方は→こちらをクリック

○「こころの元気+」とは?(連載の見本頁など)→こちらをクリック

○「こころの元気+」のバックナンバー→こちらをクリック

※この雑誌(1冊のみ)をご希望の方は、下記メールフォームからお申し込みください
1冊600円(送料込)
■ お支払い方法:雑誌と一緒に郵便振替用紙を同封いたしますので、郵便局にてお支払いください

※メールフォームへのご記入について
■ お名前:会社や病院などの場合は、担当者の個人名までお書きください
■メールアドレス:必ずご記入ください
■題名:「バックナンバー希望」とお書きください
■メッセージ本文:①ご希望の号数(例:2015年11月号希望)、②冊数、③送付先、④電話番号をご記入ください

お名前 (必須)
会社や病院などの場合は、施設名称・部署名・担当者の個人名までお書きください

メールアドレス (必須)

題名
下記には バックナンバー希望 とお書きください

メッセージ本文
下記には、①ご希望の号数(例:2017年4月号希望)、②冊数、③送付先の郵便番号とご住所、④電話番号をご記入ください。