コロナウイルスへの不安やメッセージの言葉(メッセージ公開中)


新型コロナウイルスの感染拡大は、私たちの生活を変えてしまいました。感染への不安、さまざまな制限や家の中にいなくてはならないことでのストレス・・・。先行きが見えない不安は私たちのだれもが、経験したことがないことです。

コンボにできることは限られていますが、皆さんの気持ちをみんなで共有する場をつくることはできると思いました。そこで、みなさんに呼び掛けて、書いていただいた気持ちを多くの人で共有できればと思います。
書き込みはどなたでもご覧いただけます(なお書き込みは5月31日で締め切りました)。

==========

◆皆さんからいただいた書き込みは、以下のページに掲載しています。

(1) 新型コロナウイルスの影響で、不安に感じていること、ストレスを感じていることについての気持ちをお書きください。簡単な自己紹介を最初に書いてください。(例: 30代、当事者です。とか、病院に勤務している看護師です。とか、そんな程度で結構です) ※200文字以内

⇒ こちらから

 

(2) 自分や、他の誰かへのメッセージ、未来への希望などをお書きください。(1) と同じ簡単な自己紹介を最初に書いてください。(例: 30代、当事者です。とか、病院に勤務している看護師です。など。)※200文字以内

⇒ こちらから

 

====================
☆コンボからのお知らせ
「こころの元気+」では7月号で「私のイエナカ生活」を特集する予定です。
新型コロナウイルスの影響で、家の中で過ごす時間が増え、不安やイライラが募ったりしたとき、どうしたらよいのでしょうか。経験者の知恵などから、家の中での過ごし方について考える特集です。
※「こころの元気+」とは→コチラ
※会員誌「こころの元気+」のお申込は→コチラ

====================
☆耳より情報
各都道府県には、精神保健福祉センター (政令市の場合は「こころの健康センター」的な名称が多い) があり、文字通り、地域のメンタルヘルスの拠点となっています。 相談電話の窓口を設けているところがほとんどです。
◆全国の精神保健福祉センター一覧(厚労省のウェブサイト内)
https://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html
※このリストに掲載されている電話番号は、代表の電話番号だと思われます。相談電話の窓口・番号があるかどうか、聞いてみてください。(ウェブページによっては、相談電話の情報がトップにあるとは限らず、やや見つけにくい場合があります。)

 

※以下のようなルールをつくり、書き込んでいただきました。==========

●どなたがお書きいただいても結構です。
●皆さんにお書きいただきたいことがらは、2つ。不安な気持ちと、自分自身やまわりの人へのメッセージです。
●お書きいただいた内容は、数日おきに、コンボのホームページに掲載します(お知らせ欄に情報を掲載します)。
●掲載を前提とするので、申し訳ないですが、文字数には制限をもうけさせていただきます。

※政治的なこと、だれかを誹謗中傷するようなことはご遠慮ください。(掲載できませんので、予めご了承ください。)
==========
【ご記入の期限】2020年5月31日(締め切りました)
==========

「コロナウイルスへの不安やメッセージの言葉をお書き下さい」
⇒ こちらから (  https://forms.gle/VNGVz7NHkprjcxDN7
  )

※このアンケートにご回答いただけるのは、グーグルアカウントをお持ちの方のみです。
※書き込んでいただいた内容がメディアで紹介される場合があります。(メディアからの問合せが時々あるのです。)
※アンケートではお名前や住所などは聞いていませんので、個人情報が表に出ることは決してありません。ご安心ください。◎みなさん、ぜひ書き込んでみてください。拡散歓迎です。どうぞよろしくお願いいたします。