2019年3月号 よく考えると変じゃね?(145号)


「こころの元気+」は、コンボ賛助会員の方に毎月15日頃をめどに(郵便事情により前後します)お届けする会員誌のメンタルヘルスマガジンです。毎月テーマが変わる特集の部分と、同じテーマで続く連載の部分でできています。 ※過去の「こころの元気+」

※くわしくは →『こころの元気+』とは  
※最新号から1年分(12冊分)の申込:賛助会員の申込はこちら 
賛助会員(さんじょかいいん)になると→こちら

3月号特集「よく考えると変じゃね?」

どのような人でも「それがごくあたりまえ」――そう思っていることが他の人からすると、「それって変なんじゃね?」と感じることは世の中ではけっこうありがちです。
メンタルヘルスのこの分野ではどうでしょうか? 知らず知らずのうちに慣れてしまい、自分で色々なことを放棄したり、また周りから放棄させられたり、そのことに気が付かなくなるほど長い時間がたつ。そんなことがいろいろあるんじゃないでしょうか。ここからの回復がリカバリーの一側面であると考えます。
そこで、「考えてみると変じゃね?そのことにすら気がついていなかった!」――そういうことを集めて考えてみました。

特集1:変じゃね? 医療編/投稿
医療について「よく考えると変?」と思ったこんなこと・あんなこと

特集2:まんが:ちょい!待ち! それおかしくね?
~血液検査編と不動産屋編 /キナコモチコ
まんがでお届けする、キナコモチコさんの変な体験

特集3:変じゃね? 人との関わり編/投稿
まわりの人との関わりの中で感じた「変なこと」

特集4:変じゃね? 社会編/投稿
作業所・職場で・パラリンピックなど、社会に感じる「変なこと」色々

※文中で知的障害はパラリンピック対象外となっていましたが(参加できたり、参加できなかったりという歴史がありました)→2020年のパラリンピックでは、知的障害の方も参加できます
※文中の関連データ→平成29 年度工賃(賃金)の実績について

特集5:変じゃね? イラスト編/投稿
5人のイラスト掲載

特集6:「変じゃね?」を他の人に伝えたら… /投稿
自分が変と思ったことを他の人に伝えたら、こんな反応があった…そんな体験談です。

特集7:まんが:みとさんの頭の中  /美都たまき
みとさん「普通」を考える。

特集8:しないのは変じゃね? 血液検査や心電図がなぜ必要か /小林和人(特定医療法人山容会理事長・山容病院院長)
なんで精神疾患で血液検査や心電図が必要なのか? 科学的にも医学的にも、こんなに理由があります。

特集9:今までが変! 思春期発症が多いのに生徒に教えなかった/加藤玲(新宿フレンズ)
24歳までに発症する人が75%の精神疾患なのに、なぜ今まで??
学校メンタルヘルスリテラシー教育プログラムのツールキット→コチラ

特集10:人生を取り戻すために/宇田川健(コンボ代表)
「変じゃね?」と感じる意味とは

  ▼2019年3月号の表紙モデルは藍葉真澄さんです


〔▽主な連載の目次〕

○うつ病Q&A/第7話 どう接すれば?/菊地俊暁(慶應義塾大学病院)と黒川常治(巣立ち会ピアスタッフ)
○わかりやすい「統合失調症薬物治療ガイドライン」/vol 5  :統合失調症が安定したら、抗精神病薬をやめたり、減らしたりできないのか? /伊藤侯輝(北海道大学病院精神科神経科/北海道大学大学院医学研究院(専門医学系部門)神経病態学分野精神医学教室)
○あきらめない障害年金/第6話 カルテがないのに因果関係を証明せよと言われ 井坂武史(特定社会保険労務士)
○べてるの家の当事者研究/第143考 「べきものさし」の研究/多谷ピノ(NPOそーねスタッフ)
○いろいろ応用できる認知療法をじょうずに使ってみませんか/ 第116回 私の思う変なこと大野裕(一般社団法人 認知行動療法研修開発センター理事長)
○おこまりですか? では他の人に聞いてみましょう!/vol. 145 いろいろな症状をかかえて困ってます投稿
○つっちーのショーガイ学習/ 第106回  食事のこだわり の巻 土屋徹(オフィス夢風舎 舎長)
○境界性パーソナリティー障害とつきあう/第113回 トラウマインフォームドケア(6) ナディーン・バーク医師のTIC実践(1)遊佐安一郎(長谷川メンタルヘルス研究所)
○発達障害 空気を読まずに言いたい放題/第24回  4年の当事者活動の内外から見えてきたこと /山瀬健治(みどる中高年発達障害当事者会)
○ちむダイアリー/ 第86話  台風の後で… 古謝哲也
○仲間のチカラ/第98回  憩いフォーラム/明石健太郎
○家族のストーリー/ 第55回 息子に感謝/ハミー(母親)
○まんがリンク/NO. 24 求職中です! /夜中のケーキ
○家族の相談カフェ 困ったことはマスターに聞け/ 第62回  25年入退院をくり返す娘 改善されず困る母親鈴木高男
○ちょっとオススメ/誰もが知りたいADHDの疑問に答える本/植野亜純
○ちょっと知りたい!/ 第49回  飛行機の運賃割引
/小幡恭弘(みんなねっと 事務局長)

〔▽お申込について〕

※この雑誌(1冊のみ)をご希望の方は、下記メールフォームからお申し込みください
1冊600円(送料込)
■ お支払い方法:雑誌と一緒に郵便振替用紙を同封いたしますので、郵便局にてお支払いください

※メールフォームへのご記入について
■ お名前:会社や病院などの場合は、担当者の個人名までお書きください
■メールアドレス:必ずご記入ください
■題名:「バックナンバー希望」とお書きください
■メッセージ本文:①ご希望の過去の号数(例:2018年6月号希望)、②冊数、③送付先、④電話番号をご記入ください

お名前 (必須)
会社や病院などの場合は、施設名称・部署名・担当者の個人名までお書きください

メールアドレス (必須)

題名
下記には バックナンバー希望 とお書きください

メッセージ本文
下記には、①ご希望の号数(例:2017年4月号希望)、②冊数、③送付先の郵便番号とご住所、④電話番号をご記入ください。