8月号「リカバリーを知って変わったこと」


「こころの元気+」は、コンボ賛助会員の方に※毎月15日頃までに)お届けする会員誌のメンタルヘルスマガジンです。毎月テーマが変わる特集の部分と、同じテーマで続く連載の部分でできています。 ※過去の「こころの元気+」

※くわしくは →『こころの元気+』とは  
※最新号から1年分(12冊分)の申込:賛助会員の申込はこちら   ※賛助会員(さんじょかいいん)の特典はこちら


お知らせ:発送はすんでおりますが、お盆休みなどの関係で8月号は一部お届けが遅れたところがございます。誠に申し訳ございません。

8月号の全読者アンケートにご協力いただいた方々、誠にありがとうございました。

8月号「リカバリーを知って変わったこと」

リカバリーという概念が日本に紹介をされて、およそ10年がたちました。
リカバリーとは、個々人の人生のプロセスを示す言葉のため、紆余曲折や浮き沈みなども含んでいます。ところが、ともすると「イキイキとしたもとの状態」だけを指すものと受け取られがちです。
しかし、リカバリーは、病気や障害がなくなることではないし、紆余曲折があることが前提です。つまり、それまでは常にいい状態を目指していた考え方が、状態が悪いこともあっていい、という考え方に変わってきているといえます。
様々な立場の方から、そうした「リカバリー」を知って変わったことについて寄せていただきました。

〔特集の目次〕

特集1(当事者の視点)  まんが:ワタシ、絵が好きです!/キナコモチコ
キナコモチコさんにとってのリカバリーとは?

特集2(当事者の視点) どん底から学んだこと /投稿
再発しても、状態が悪くても、それはリカバリーのプロセスの一部です。
それぞれのどん底から学んだことや成長を感じたリカバリーの体験です。

特集3 (当事者の視点) 拘束されてもリカバリー/宇田川健(コンボ)
専門家おリカバリーと当事者のリカバリーは違っていることもあるようです。

特集4 (当事者の視点) リカバリーフォーラムに参加して変わったこと / 投稿
リカバリー全国フォーラムに参加した方から、こんなことがあった! という体験を寄せていただきました。

※写真とともにUPしました→こちら

※今年のリカバリー全国フォーラムはこちら

特集5 (専門職の視点)リカバリーを知って健康的なところを見るように/ 小林幸代(精神科看護師)
精神科の看護師さんが、リカバリーを知って何がどう変わったかを、具体的にあげてくれました。

特集6 (専門職の視点)リカバリーという考え方が精神科医療にもたらした影響や変化/渡邉真里子(ちはやACTクリニック)
リカバリーの歴史や世界での広がり、日本での変化など

特集7 (親の視点)リカバリーを知って気持ちが楽に/汲悦子(浜家連(さかえ会)
親である自分と息子が、どのように変わっていったのか。

特集8 (きょうだいの視点)リカバリーを知って寛容になっていった/BON
最初は、あいまいな言葉だと思っていた「リカバリー」 でも…

特集9  リカバリーをめざす『じょうずな対処今日から明日へ』/福井里江(東京学芸大学教育心理学講座准教授)
10年ぶりに全面改定した『じょうずな対処今日から明日へ』の新しいポイントをまとめました。

※新しい『じょうずな対処今日から明日へ』はこちら

□□□□▼2018年8月号の表紙モデルは上野麗子さん

〔▽連載の目次〕

○今月の童謡/なつの暮れ/佐々木寿信
○双極性障害Q&A 人生行ったり来たりがリカバリー/第17回   病気が治ることとリカバリーの違い秋山剛・加藤伸輔
○でも先生、ガイドラインにはこう書いてあるんですが…  わかりやすい「うつ病治療ガイドライン」/第13回 当事者・家族向けのガイドライン 坪井貴嗣(杏林大学医学部精神神経科学教室 講師)
○べてるの家の当事者研究/第136考 「幻聴幻覚と生活しながら働く」研究 /國分智行(社会福祉法人みづき会 上総ゆうゆうの郷)
○減薬という旅の彼方に/vol.13 減薬Q&A(その1)小林和人(特定医療法人山容会理事長・山容病院院長)
○いろいろ応用できる認知療法をじょうずに使ってみませんか/ 第109 回  リカバリーに焦点をあてた認知行動療法 大野裕(一般社団法人 認知行動療法研修開発センター理事長)
○おこまりですか? では他の人に聞いてみましょう!/vol. 138 働きたいのに働けない投稿
○つっちーのショーガイ学習/ 第99回 社会的に認められたら の巻 土屋徹(オフィス夢風舎 舎長)
○境界性パーソナリティー障害とつきあう/第106回 支援する立場の人のできること(5) DBT(弁証法的行動療法)の支援の目的と日本での活用のヒント(5) 遊佐安一郎(長谷川メンタルヘルス研究所)
○私の働く生活ストーリー!/vol. 130 スーパー勤務/中山直美
○発達障害 空気を読まずに言いたい放題/第 17回 でこぼこを尖らせつつ/池谷えつか(西東京市「でこぼこ」)
○私のビョーキはトリプル/第54回 字が汚いのは… の巻稲垣みさお
○仲間のチカラ/第91回 生活再建者の集い「たなからぼたもち」/尾山篤史
○家族のストーリー/第49回 あなたのこと大好きだからね/和田千珠子
○ちむダイアリー/ 第79話 失恋貴族 古謝哲也
○家族の相談カフェ 困ったことはマスターに聞け/ 第55回 仕事も結婚もしていない娘  自分の亡き後が不安な母親鈴木高男
○まんがリンク/NO. 17 それでも食べたい!/    ネコジタ
○ちょっとオススメ/映画:500ページの夢の束/丹羽大輔
○コンボリンク
○私モデルになっちゃいました/
上野麗子
○ちょっと知りたい!/ 第42回 バザーリア法/
栗原和美(NPO法人東京ソテリア)
○コンボの動き
○編集後記


※この雑誌(1冊のみ)をご希望の方は、下記メールフォームからお申し込みください
1冊600円(送料込)
■ お支払い方法:雑誌と一緒に郵便振替用紙を同封いたしますので、郵便局にてお支払いください

※メールフォームへのご記入について
■ お名前:会社や病院などの場合は、担当者の個人名までお書きください
■メールアドレス:必ずご記入ください
■題名:「バックナンバー希望」とお書きください
■メッセージ本文:①ご希望の過去の号数(例:2018年6月号希望)、②冊数、③送付先、④電話番号をご記入ください

お名前 (必須)
会社や病院などの場合は、施設名称・部署名・担当者の個人名までお書きください

メールアドレス (必須)

題名
下記には バックナンバー希望 とお書きください

メッセージ本文
下記には、①ご希望の号数(例:2017年4月号希望)、②冊数、③送付先の郵便番号とご住所、④電話番号をご記入ください。