2月号「待合室の世界」


「こころの元気+」は、コンボの賛助会員の方に(※毎月15日頃までに)お届けする会員誌のメンタルヘルスマガジンです。毎月テーマが変わる特集の部分と、同じコーナーが続く連載の部分でできています。 →『こころの元気+』とは

※2月号は同封物の関係上、一部お届けが遅れているようです。誠に申し訳ございません。

※賛助会員の申込(この雑誌1年間分)こちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月号「待合室の世界」特集の内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 医療機関を利用する人にとって、だれもが無意識のうちに利用しているのが待合室です。特に初めてその医療機関を訪れた人にとっては、待合室の雰囲気や、待っている患者さんの様子はとても気になる要素だと思います。
2月号は「待合室」をテーマに、その雰囲気からそこから生まれる物語まで、さまざまな視点から待合室を描いた特集です。

病院やクリニックの待合室にぜひ!(ご注文は下記のフォームから)

〔2月号の特集の内容〕
【特集1】 まんが:待合室びより(葉月みかんさん)
初めての待合室は? 今の待合室は? など、みかんさんの体験まんがです。

【特集2】 初めての待合室/体験談
初めて利用した精神科の待合室。そこで感じたいろいろな気持ちを読者にお書きいただきました。

【特集3】 待合室の風景 むかし~今(三家英明先生:三家クリニック)
時間が経って変わってきた待合室。そこに希望を感じた医師の言葉です。

【特集4】 待合室の物語/体験談
待合室でのさまざまな物語のような出会いの出来事を6人の読者が語ってくれました。

【特集5】 待合室アンケート
・待合室の居心地は? ・予約制かどうか? ・待ち時間はどれくらいか?
・待合室で名前をよばれることをどう感じるか?
 ・待合室で何をしているか?
・理想の待合室は? など

【特集6】 まんが:待合室にて(ALICE石橋さん)
【特集7】 まんが:待合室模様(のこさん)
ALICE石橋さん、のこさんの、それぞれの待合室でのできごと

【特集8】 いろいろな患者さんのための待合室(窪田彰先生:クボタクリニック)
待合室をつくるほうの先生達にも、こんな意図や試行錯誤があったんだと改めて気づかされました。

【特集9】 待合室のこんなところが好きです/投稿
【特集10】 待合室のこんなところがいやだ!/投稿
好きな待合室、嫌な待合室。それぞれを皆さんにあげてもらいました。
「こんな待合室もあるんだ!」とびっくりするようなところも…

□□□□□□□□▼2018年2月号の表紙モデルは児玉篤さんです

〔申込〕

※賛助会員のお申し込みは(この雑誌1年間分)をご希望の方はこちらをクリック

○「こころの元気+」とは?(連載の見本頁など)→こちらをクリック

○「こころの元気+」のバックナンバー(すでに出ている過去の雑誌)こちらをクリック

※この雑誌(1冊のみ)をご希望の方は、下記メールフォームからお申し込みください
1冊480円(送料込)→2018年4月1日より600円(送料込)に
■ お支払い方法:雑誌と一緒に郵便振替用紙を同封いたしますので、郵便局にてお支払いください

※メールフォームへのご記入について
■ お名前:会社や病院などの場合は、担当者の個人名までお書きください
■メールアドレス:必ずご記入ください
■題名:「バックナンバー希望」とお書きください
■メッセージ本文:①ご希望の過去の号数(例:2017年10月号希望)、②冊数、③送付先、④電話番号をご記入ください

お名前 (必須)
会社や病院などの場合は、施設名称・部署名・担当者の個人名までお書きください

メールアドレス (必須)

題名
下記には バックナンバー希望 とお書きください

メッセージ本文
下記には、①ご希望の号数(例:2017年4月号希望)、②冊数、③送付先の郵便番号とご住所、④電話番号をご記入ください。