認定NPO法人の更新が承認されました


認定NPO法人の更新が承認されました

2015年9月25日付けで、千葉県から認定を受け、コンボは認定NPO法人となりました。
夏以降、更新に伴う監査を受け、このたび、千葉県から認定NPOの更新が承認されました。
更新後の有効期間は令和7年9月24日までとなります。

認定NPO法人とはNPO法人のうち、「一定の要件を満たしている」として、所轄庁の認定を受けたNPO法人をいいます。
(2021年1月08日現在 全国 1,179団体)

NPO法人が「公益性のある団体であるか」を判定して認証されているのに対し、認定NPO法人はより税制優遇を適用するために、「より客観的な基準において、高い公益性をもっている」ことが判定された法人なのです。

・広く一般から支持を受けているか
・活動や組織運営が適切に行われているか
・より多くの情報公開が行われているか  等が審査されます。

コンボはこれまで、精神障害をもつ人たちが主体的に生きていくことができる社会のしくみ作りに貢献するため、活動して参りました。さらに社会的信頼性の向上と、団体の透明性を増やすために認定の取得に向け、平成24年の特定非営利活動促進法の改正以降、寄付活動に取り組んで参りました。多くの方々のご支援、ご協力に感謝申し上げます。

なお、当法人へのご寄付に対しては寄付金税額控除を受けられるようになります。
寄付申し込みみサイトhttps://www.comhbo.net/?page_id=182
寄付をしていただいた方には詳しい案内と領収書をお送りいたします。
詳細はこちらをご覧ください。→https://www.comhbo.net/?page_id=10158

今後とも引き続きご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。