家族”まるごと”支援と家族のリカバリー in 仙台 ≪リカバリー全国フォーラム地方版分科会≫


★日本財団助成事業★
≪リカバリー全国フォーラム地方版分科会≫  ※11/8の毎日新聞で紹介されました。  
「家族”まるごと”支援と家族のリカバリー ~それぞれの立場の困難とピアサポート~」
2017/12/02 (土)

※10/7 の大阪への参加者から→会の内容と感想はコチラ

家族支援の必要性が理解されるようになってきました。これまでの当事者に付き添う家族を待つ支援ではなく、今後は家庭にアウトリーチして家族まるごとの支援を実現する必要があります。
しかし、これまで家族というと親をさすことが多かったため、さまざまな立場の家族の困難の実態は知られていません。
そのような中、最近では子どもの存在もマスコミで注目されるようになり、子ども自身による活動も始まっています。
この分科会では、親・きょうだい・配偶者・子どもといったさまざまな立場の家族の困難を知るとともに、家族自身のピアサポートの可能性を探り、家族のリカバリーを考えたいと思います。

チラシのダウンロードはこちらから (裏面が申込用紙になっています)

【日時】
2017年12月02日(土) 13:00~16:00   (受付開始 12:30)

【会場】
  仙都会館 8階 会議室
(〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-2-10)
〇アクセス → こちらから

【出演者】
〇親の立場の方
〇きょうだいの立場の方
〇子どもの立場の方
〇前田直(配偶者の会代表)
〇横山恵子(埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科)
〇蔭山正子(大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻)

【プログラム】
〇出演者からの話題提供
・分科会の趣旨説明
・親の立場の方の体験談
・きょうだいの立場の方の体験談
・配偶者の立場の方の体験談
・子どもの立場の方の体験談
・「家族による家族学習会」などのピアサポートについて
〇グループに分かれての議論
〇グループごとの報告とまとめ
※途中休憩あり

【申し込み締切・定員】
2017年11月12日(日) 11月26日(日)に延長しました。
定員100名(定員に満たない場合は当日参加も可能です)

【参加費】
≪事前登録(コンボ賛助会員)≫  →賛助会員(さんじょかいいん)とは?

支援者: 2,000円、家族:1,500円、当事者:1,000円
≪事前登録(コンボ賛助会員でない方)≫
支援者: 2,500円、家族:2,000円、当事者:1,500円
≪当日参加≫
支援者: 3,000円、家族:2,500円、当事者:2,000円

【申し込み方法】

①参加費を郵便局の青い振込用紙でお振込ください。
<郵便振替>  口座番号:00180-4-730977     加入者名:NPOコンボ
※通信欄に「家族支援in仙台」とお書きください。

②お名前、ご所属、申込区分(支援者、家族、当事者)、ご住所(参加券送付先)、参加券送付先区分(自宅、勤務先、その他)、電話番号、ファクス番号、メールアドレス、領収書の宛名(必要な方のみ)をご記入の上、ファックス、メールのいずれかでご連絡ください。お振込後の参加費は返金できませんので、あらかじめご了承ください。
FAX:  047-320-3871  Email:   family@comhbo.net  宛先:  認定NPO法人コンボ
申込用紙はこちらからダウンロードできます(チラシの裏面が申込用紙になっています)

③ ①と②が確認できましたら、参加券(ハガキ)をお送りしますので、当日ご持参ください。

≪主催≫ 認定NPO法人地域精神保健福祉機構・コンボ
≪後援≫ 公益財団法人全国英新保険福祉会連合会(みんなねっと)

 

◆家族支援に関するコンボの書籍&DVD◆

~UL準備中~