アンケート・調査報告


 

【2018/4/16 UL】
市川市(千葉県)市長選挙候補者へのアンケート → 詳しくはこちらから
コンボは「市川コミュニティ精神保健医療福祉会議(通称:市コミ)」に参加しています。市内の精神保健福祉&医療関係者(事業所やNPO法人、当事者会、家族会、市民など)のネットワークで、2008年より活動しています。このたび行われる市長選挙(4/22投票)の候補者の方々に、精神保健福祉&医療についての施策・方針に関する考えをお聞きするため、アンケートを送付しました。お送りいただいた回答は、市コミ市長選候補者アンケート事務局の社会福祉法人サンワークのホームページ(ニュース欄)に掲載しています。

【2017/11/17 UL】
身体拘束に関するアンケート≪結果≫ → 詳しくはこちらから
コンボでは2017年9月、身体拘束に関するアンケートを実施いたしました。アンケートでは、200人の方にご協力・ご回答いただきました。アンケートでは隔離(保護室)についてもお聞きしています。当事者の方が何を経験し、何を感じ、何を望むのか、集計結果を掲載いたしますので、ぜひご覧ください。

【2017/10/2 UL】
解散総選挙を前に、各政党に精神保健医療福祉施策に関するアンケートを送付 → 詳しくはこちらから
精神保健福祉に関する各政党の施策・方針を知ることは、今回の衆議院選挙における投票行動の参考となる重要な要素であるとの考えからコンボでは各政党にアンケートをお送りしました。10月15日を締切にしています。いただいた回答は随時掲載していきます。 【アンケート送付先 】 希望の党、公明党、社会民主党、自由党、自由民主党本部、日本維新の会、日本のこころ、日本共産党中央委員会、民進党、立憲民主党 ※10月3日現在

【2017/9/7 UL】
アンケートにご協力ください:身体拘束に関するアンケート(2017/9/18まで) → 詳しくはこちらから
コンボではこのたび、身体拘束が本当に必要なのか、もし必要であるにしても必要以上に身体拘束がおこなわれている現状はないか、そうしたことを知るためのアンケートをすることとしました。皆さまのご協力をお願いいたします。 ※終了しました※

【2017/7/12 UL】
うつ病経験者108人のストーリー → 詳しくはこちらから
コンボでは、テレビ番組『世界一受けたい授業』(日本テレビ放送網;全国32局ネット)の依頼を受け、2017年3月、うつ病のアンケートおよび体験談の募集をしました。その結果を集計し、掲載しています。