リカバリーフォーラム動画


リカバリー全国フォーラム動画 ~Recovery Forum clips to share!~

毎夏、東京で開催しているカバリー全国フォーラムには、全国津々浦々から、皆さんに参加していただいています。2日目の最後に「クロージング」を行い、フォーラムの振り返りをするのですが、「この場に参加できるのはごく一部。参加したくてもできない人たちがいることを忘れないでほしい。」という声をいただきます。
コンボでは、どうしたらフォーラムを共有することができるか、あれこれと考えてきました。
2017年、2018年のフォーラム動画は、日本財団からご支援をいただき、作成したものです。
2019年は、クラウドファンディングを行い、皆様にご寄付をお願いいたしました。多くの皆様からご協力・ご支援をいただき、大ホールで行われたプログラム(基調講演、トークライブ、シンポジウム)をご紹介できることになりました。心よりお礼申し上げます。少しでも多くの方々に、リカバリ―フォーラムが届くよう、願っております。

〇2016年、2019年:一般公開
〇2017・2018年:賛助会員限定公開 → 賛助会員とは?

 

■ リカバリー全国フォーラム2019 ■ → こちらから

◆基調講演 (2019/9/21)
「人はなぜ依存症になるのか?~薬物依存症からの回復に必要なもの~」
【講師】松本俊彦(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 薬物依存研究部 部長)

◆トークライブ (2019/9/21)
「私にとってのリカバリー ~私がリカバリーフォーラムから持ち帰りたいこと2019~」
リカバリーフォーラム出演者、参加者などによるリレートーク!

◆シンポジウム (2019/9/22)
「リカバリーを実現するサービスを求めて~ピアサポートの可能性:その広がりと深まり~」

▶一般公開についてご快諾いただいた基調講演講師松本俊彦先生、トークライブ登壇者、およびシンポジストの皆様にお礼申し上げます。

【開催レポートもあわせてご覧ください】 ⇒ 準備中

 

■ リカバリー全国フォーラム2018 ■ → こちらから(賛助会員限定公開)

◆基調講演 (2018/9/16)
当事者とピアスタッフが進めるリカバリー志向サービスに向けて
〜アメリカの現状からみる日本の可能性〜

トークライブ (2018/9/16)
私にとってのリカバリー
~私がリカバリーフォーラムから持ち帰りたいこと2018~

シンポジウム (2018/9/17)
リカバリー志向サービスを進めるピアサポートの役割と可能性
~現状の共有と、ピア人材の育成・サポートの体制に注目して~

開催レポートもあわせてご覧ください】※開催レポートは一般公開しています。

 

■ リカバリー全国フォーラム2017 ■ → こちらから(賛助会員限定公開)

◆トークライブ
リカバリー全国フォーラムと「私のリカバリー」2017~私とコンボ、これまでの10年、これからの10年を語ろう~

◆連続基調講演
リカバリー全国フォーラムとコンボの10年 ~支援サービスの≪見える化≫とリカバリー」の先に私たちがめざすもの~

◆特別講演 「イタリアにおける地域的・社会的連携の形成とリカバリー~社会的共同組合の可能性~」

◆シンポジウム
リカバリー全国フォーラムとコンボの10年

開催レポートも、あわせてご覧ください】(※開催レポートは一般公開しています)

 

■ リカバリー全国フォーラム2016 ■ → こちらから

◆トークライブ
リカバリー全国フォーラムと「私のリカバリー」2016~リカバリー全国フォーラムから人生に持ち帰ったこと、持ち帰りたいこと~

◆記念講演(前半) 支援サービスの「見える化」と私たちのリカバリー~がん領域の「当事者参加による意思決定」の経験から~  (一般公開しました)

◆記念講演
(後半) 相模原事件について 
(一般公開しました)

開催レポートも、あわせてご覧ください】※開催レポートは一般公開しています)

 

≪リカバリー全国フォーラム動画 2017 &  2018≫ ☆日本財団助成事業☆
2017年、2018年のフォーラム動画は、日本財団からご支援をいただき、作成したものです。