ユマニチュード®が役に立つのは認知症だけじゃない


こんぼ亭月例会」は、NPO法人コンボ主催のわかりやすいメンタルヘルス講座シリーズです。
毎回、最新のトピックを選んで、お届けします。こんぼ亭「亭主」伊藤順一郎(NPO法人コンボ共同代表)が、毎回多彩なお客様をお迎えします。

あさイチ、NHKスペシャルなどで話題のユマニチュードがついにこんぼ亭に登場

【演者】
本田美和子先生

――国立病院機構東京医療センター総合内科医長
――ジネスト・マレスコッティ研究所日本支部代表
プロフィール  ユマニチュードを日本に紹介した先生です。内科医。アメリカで老年医学のトレーニングを受ける。2008年、ユマニチュードを知り、フランスで技法を学ぶ。ユマニチュードの普及に力を注ぐ。
【開催日時・日時】
2017年422日(土) 13:00~15:30 (30分程度延長することがあります)

【参加費】
事前申込み 3000円(コンボ賛助会員は2000円 →賛助会員(さんじょかいいん)とは?
当日 3500円 (注意:当日は賛助会員も同額になります)

事前申込みの締切日   2017年4月14日(金) 当日参加できます。直接会場の受付までおこしください。

【場 所】小松川さくらホール(江戸川区小松川3-6-3)
地図のPDFはコチラ    ←クリックすると地図が表示されます
最寄駅: 都営新宿線 東大島駅(ひがしおおじま)から徒歩12分

※総武線 平井駅南口 からは徒歩およそ20分
チラシのダウンロードはこちらから ←クリックするとチラシが表示されます(裏面が申込用紙になっています)

【内容】
ユマニチュードは、人が誰かに何かを伝えたいと思うときに広く役に立つ、コミュニケーションの技術から成り立っています。相手を見る、話す、触れることが基本。「あなたは大切な存在です」というメッセージを届けるための方法でもあります。このコミュニケーション技法がどのようにして生まれたのか、どんなときに役に立つのかをお伝えします。誰かと良い関係を結びたいと思っている方なら、どなたでもお越しください。ご家族との関係にお困りの方にもきっと役立ちます。

【ユマニチュードとは】
フランス人のイヴ・ジネスト氏らによって創出された知覚・感情・言語による包括的なコミュニケーションに基づいたケアの技法。ケアが困難な状況の解決に役立ち「まるで魔法」と思う人も多いという。
━━━━━━━━━━━━━━━━
事前申込のお申し込み方法(事前申込は締め切りました)  当日参加できます。
━━━━━━━━━━━━━━━━
◎くわしくはチラシをご覧ください → こちら (チラシの裏面が申込用紙になっています)

①参加費を郵便局の青い振り込み用紙でお振り込みください。
口座番号 00280-4-116662 加入者名・・・こんぼ亭

②お名前・ご住所・電話番号・ファックス番号・メールアドレス・コンボの賛助会員は会員番号・イベントの題名を、ハガキ、電話、ファックス、メール(comhbotei@gmail.com)のいずれかでご連絡ください。
※お振り込み後に参加費は返金ができませんので、ご注意下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ
━━━━━━━━━━━━━━━━
認定NPO法人地域精神保健福祉機構・コンボ
「こんぼ亭」係
TEL: 047-320-3870
FAX: 047-320-3871
Email: comhbotei@gmail.com