第15回精神障害者自立支援活動賞(リカバリー活動賞)≪当事者部門≫


加藤伸輔(かとうしんすけ)さん (神奈川県)

2014年10月、仲間とともにピアサポートグループ在を立ち上げ、ピアサポーターとしての活動を開始。同時に自身の体験に基づく講演や執筆を通じて、精神障がいのある人のリカバリーを応援する活動や差別や偏見の解消を目指す普及啓発活動を行い、各方面から注目されている。
『ピアスタッフとして働くヒント』(星和書店、2019年刊)や『双極性障害Q&A人生行ったり来たりがリカバリー!』(コンボ、2019年刊)の出版に関わったり、「こころの元気+」に連載を持ったり、リカバリー全国フォーラムに毎年出演するなど、積極的な取り組みが評価されました。
今後、ますます活躍が期待される活動家。

 

◆ 表彰式の様子 & 活動紹介 ◆

第15回精神障害者自立支援活動賞(リカバリー活動賞)の表彰式は、当初2020年4月に予定されていましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、延期せざるをえませんでした。その後、NPO法人コンボ内で、表彰式を行いました。この動画は、その時の様子と、加藤伸輔さんの活動紹介です。 ※この動画は、リカバリー全国フォーラム2020(オンライン開催)のプログラムの1つ(ランチアワースペシャル)として、全国公開されました。