通院を会社に知られたくない

Q 私は三〇歳の女性で、小さな会社の事務職員として働いています。ごく普通のOLですが、半年くらい前から不眠が続いています。なかなか眠れず、こうした状態になるのは初めてです。気持ちも、通常よりもかなり低空飛行状態です。仕事の能率も、自分でわかるくらい下がっているし、上司に怒られることも度重なってきました。  インターネットで調べているうちに、自分は「うつ病」なのではないかと感じるようになってきました。でも、自分では単なる気持ちの落ち込みが続いているだけなのではないかとか、不眠なんて誰にでもあるもんだとも思います。だから「うつ病ではない」、という気持ちもあったりして、正直に言えば「うつ病」であるはずがない、とそれを否定する自分がいます。  そんなときに、大学時代の仲のいい友人に相談をしたところ、精神科のクリニックに行くことをすすめられました。そのときに、友人がパニック障害だということを初めて知り、「こころの元気+」を手渡されました。そして、もしうつ病だったら、早めに治療をしたほうがいいと言うのです。  その場はお茶を濁しましたが、私としては正直に言えばクリニックに行きたくはないのです。なぜなら、クリニックに行けば、会社の総務の人に、精神科を受診していることが知られてしまうのではないか、そうなれば、会社の人みんなに精神科を受診していることを知られてしまうのではないか、という恐怖感があるのです。会社にお勤めの皆さまは、どうしているのでしょうか。お教えください。

A 早めの受診がよいと思います/SJさん(東京都)

 僕は、一八歳から精神病にかかっていて現在はホームヘルパーとして働いており、精神保健福祉士の資格を持っている者です。あなたの現状を拝見させていただきましたが、とてもつらいだろうなあと思います。なぜならば僕は、ホームヘルパーとして働く前に、とあるゲーム会社で病気のことを隠して働いていました。それで、それまでの経験からして、あなたの現状がわかるような気がします。  しかし、あなた自身がもし、精神科に受診することが職場の人に知られないとして、受診してみたいと思うのであれば、あなたのご友人と同じように早めの受診をおすすめします。早めに受診するほうが、治りがよいとされているためです。  また、たとえば病院によっては土曜日に開いている所もあるため、勤務日によっては仕事を休んで通うこともないですし、ご自身から言わない限り職場の人があなたがクリニックに通っていると知ることはできません。

続きを閲覧するにはログインが必要です。→ ログインボタンからログインしてください。