当日参加できます:10/28 開催:身体拘束についての講演会


こんぼ亭月例会」は、NPO法人コンボ主催のわかりやすいメンタルヘルス講座シリーズです。
こんぼ亭「亭主」伊藤順一郎(NPO法人コンボ共同代表)が、毎回多彩なお客様をお迎えします。


第44回こんぼ亭のテーマは「身体拘束は必要ですか?」 

※(賛助会員以外の方でも)当日参加できます。直接会場受付までおこしください。

くわしくはコチラをクリック(タップ)

身体拘束は人が人をしばること。医療者は時にこれを「抑制」と呼びます。
身体拘束について、共に考えます。

:なお今回のこんぼ亭は、DVD化の予定はございません。賛助以外の方でも参加できます。ぜひ、講演にお越しください。

 【演者】
長谷川利夫(杏林大学保健学部教授)
川田龍平(参議院議員)
宇田川健
(コンボ共同代表理事)

【開催日時・日時】
2017年10月28日(土) 13:00~15:30 (30分程度延長することがあります)

【場 所】荏原文化センター(えばらぶんかセンター)
東京都品川区中延1-9-15:東京駅から約30分位です。

○東急池上線の荏原中延駅(えばらなかのぶ)から徒歩5分
○都営浅草線の戸越駅からでも徒歩で10分位

申し込み方法や参加費、内容などの詳細は→コチラ